環境貢献活動

Environmental Contribution

環境貢献活動に関しての情報をご覧いただけます。

工場排水管理

環境に配慮し適切な排水を行うため、製造過程で発生する排水液はすべて中和処理しています。排水は国の定めた基準のもと自社基準を設定し、定期的に測定をおこない管理しています。モノづくりを行う企業としての責任を全うし、今後も環境に配慮した企業活動に励んでまいります。

産業廃棄物処理について

ISO14001認証のもと、廃棄物管理規定を定めて運用しています。産業廃棄物の処分にあたっては所轄の都道府県知事等から業許可証を取得し、かつ十分な処理能力を有し、適切な方法で処理する廃棄物委託業者を選定しています。(廃棄物委託業者には、運搬業者、中間処理業者、最終処分委託業者を選定)
産業廃棄物は運搬業者が収集し、その後種類ごとに委託処分を行い、産業廃棄物管理票(マニフェスト)の交付を受け、毎月排出量を管理しています。また産業廃棄物の最終処分委託業者に関しては、業許可証更新時に処理施設を視察し、排出された産業廃棄物が処分工程の確認を行っています。

設備導入・更新について

CO₂排出量削減を念頭に、2022年度までの3年間で工場の空調設備の見直しおよび更新を行っています。また、作業効率及び生産性向上による使用エネルギーの削減を考慮した生産設備の導入および更新を随時行っております。

クールビズ、ウォームビズの実施

当社では、例年夏季の「クールビズ」、 冬季の「ウォームビズ」を実施しておりますが、地球温暖化防止・省エネルギーの継続的な取組みに加え、働きやすい職場環境づくりを目的として、通年ノーネクタイを実施させていただいております。

・クールビズ(5月1日~10月末日)
①冷房時の室温は28℃設定
②ルールに沿った清涼感ある服装で過ごす

・ウォームビズ(11月1日~3月末日)
①暖房時の室温は20℃設定
②寒いときは1枚多く着たり、暖かいものを飲むなどちょっとした工夫で快適に過ごす

この取り組みはSDGsのゴール12(つくる責任 つかう責任)、ゴール13(気候変動に具体的な対策を)と関連しています。

12:つくる責任 つかう責任
13:気候変動に具体的な対策を

経営理念

Management Philosophy

トップメッセージ

Message

ジーエルサイエンスグループの経営理念とテクノクオーツのトップメッセージをご紹介いたします。

詳細をみる

会社概要

Outline

テクノクオーツの会社概要を
ご紹介いたします。

詳細をみる

沿革

History

1976年に会社設立された
テクノクオーツのあゆみです。

詳細をみる

企業行動指針

Company Guideline

ジーエルサイエンスグループの
企業行動指針です。

詳細をみる

ESG

ESG

ESGに対する当社の取り組みをご紹介します。

詳細をみる

SDGs

SDGs

SDGsに対する当社の取り組みをご紹介します。

詳細をみる